« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の記事

2012年8月31日 (金)

End of August

8月も終わりです。

6月頃に飲み行った海老名の店で、リピーターを増やすためにキャンペーンで
「誕生日に歳の数だけ手羽先プレゼント!」
というのがありました。

その案内はがきが先日届きました。
Img_0277

手羽先を食べに行くタイミングを見計らっていましたが、とうとう8月も終わりになってしまいました。
いずれにしても、手羽先○○本なんてなかなか食べきれません。

誕生日を迎えるまでにこうなっている宣言
「みんながしあわせになっていますように!!」
と書いています。

酔っていたので、何を意図して書いたのか覚えていませんが.....

2012年8月30日 (木)

肉 再び

エージェントごしょみです。
昨夜は米沢に泊まりました。
048

明け方、10階の部屋から自動販売機まで水を買いに出たところ、とても大きな揺れを感じました。
三陸沖を震源とした地震です。
泊まったホテルがインダストリア(未来少年コナン)的奇妙な構造で、崩壊してしまうのではないかととても不安でした。
045

そんな中、今日の昼食は米沢牛焼き肉ランチでした。
076

ラムもおいしいけれど、米沢牛も最高です。

2012年8月29日 (水)

エージェントごしょみです、今日は、山形です。
新幹線つばさにペイントされた山形名物のキャラクター。
ちょっと気になるキャラがいました。
041_3

山形ってペンギンが名物???

と思ったら、JR東日本SUICAのマスコットらしいです。

米沢に泊まりました。
米沢といえば「米沢牛」が名物ですが、地元の人たちで人気なのは、「ラム」だそうです。
044

北海道で食べるジンギスカンと異なり、とてもあっさりした味付けで、いくらでも食べられました。
平日なのに大混雑でした。

(※羊肉が主役です)

2012年8月28日 (火)

まるたかさん

ごしょみGR(Gourmet Reporter)です。

我が家でガッツリ魚料理を食べたくなった時にいくのはまるたかさん


1346216087075.jpg

水産物加工の丸隆水産直営だけあって、鮮度とボリュームは素晴らしいです。

いくらまぐろ丼
1346216089063.jpg

ミックスフライ定食
1346216091514.jpg

カレイの唐揚げ
1346216093967.jpg

お通しとビール
1346216096785.jpg

(※魚料理が主役です。)

2012年8月27日 (月)

ごしょみPFです。

夏野菜の収穫が終わり、トマト、かぼちゃがわずかに残るだけとなりました。

1346124253730.jpg


1346124258920.jpg
このミニトマトはずいぶん食卓を賑わしてくれました。

実はさりげなく植えたアスパラガスが意外に元気です。

1346124260861.jpg
でも育て方がよくわかりません。

2012年8月26日 (日)

綾瀬の花火

夏といえば花火。

昨日は、綾瀬の花火大会です。
普通の花火大会は、河原や海岸で行われますが、綾瀬の花火は大胆にも畑のど真ん中から打ち上げます。

昼ころに場所取りに出かけました。
Img_0109jpg_2

花火が始まるまでは、夕日に染まる富士山を楽しむこともできました。
2012_08_25_18_58_16_wp003

そして豪快な花火大会のクライマックス。

2012年8月25日 (土)

2013湘南藤沢市民マラソン

ごしょみRunnerです。

来年1月27日に開催される2013湘南藤沢市民マラソンにエントリーしました。

ランニングの大会は初めての参加です。
マラソンといっても10マイル(16km)のショートコースですが、江ノ島をスタートした海岸沿いのコースは気持ちよさそうです。

一般エントリー(藤沢市民以外)も8/25から始まっています。

2012年8月24日 (金)

青い虹

先週日曜日の夕方、不思議な空を見ました。
Img_0058

Img_0064

青い虹のように見えます。

飛行機雲の一種?

それとも2012年アセンションの前兆?

2012年8月23日 (木)

橿原神宮

奈良の橿原神宮に立ち寄りました。

1345764206903.jpg

神社仏閣の本場、スケールが違います。

でっかい絵馬。

1345764208395.jpg
自分の干支です。

せんとくんvsカワセミくん

エージェントごしょみ、今日は京都です。
御所見に比べ一段と暑いです。

近鉄京都駅でせんとくんに遭遇しました。

1345680716416.jpg

「気持ち悪い」などと批判が相次いでいましたが、結構愛されているのですね。

ご当地キャラカワセミくん。

1345680726276.jpg

トトロみたいにモフモフにしたマスコットを作ったら人気がでるのでは、と思いましたが、Webで調べるとすでにこんな着ぐるみが存在していました。

実写版カワセミくん

2012年8月22日 (水)

もやし

我が家の食卓を支えているご近所のスーパー。

こちらのお買い得品、もやし。
数量限定ではありますが、ほぼ毎日、一袋9円で売っています。

2012_08_20_17_03_02_wp010001

この価格でも採算がとれているということです。
中身よりも、包装や物流のコストの方が高くついているかもしれません。

企業のコスト削減努力はすごいです。

このもやしとニラ、アンチョビをオリーブオイルで炒め、オイスターソースで味付けした通称「もこみち炒め」が最近のお気に入りです。

1345680024380.jpg

2012年8月21日 (火)

Sunrise Fuji

ごしょみRunnerです。

今朝は日の出前から走りに出ました。

日の出時刻はだいぶ遅くなって、宇都母知神社付近では、5:50くらいでした。
2012_08_21_05_45_46_wp006

オーストラリアのエアーズロックに旅行したときに、ビューポイントがいくつかありました。
「サンライズポイント」、「サンセットポイント」など、朝日、夕日を浴びてエアーズロックが赤く染まる様子が見えるポイントです。

宇都母知神社付近は、富士山の「サンライズポイント」です。

2012_08_21_05_47_28_wp008

夏休みが終わり、明日から「エージェントごしょみ」は、いろいろミッションがあり、ごしょみ周辺のランニングする時間があまりありません。

そのかわりにごしょみの日常だけでなく、いろいろな風景を紹介できればと思います。


2012年8月20日 (月)

引地川

自転車で引地川沿を走ってきました。

稲穂が実ってきました。
1345505805631.jpg

シュールな案山子です。

1345505809627.jpg

引地川でもいろいろな鳥を見ることができます。

1345505811384.jpg

カワセミくんとカワウくんのコラボです。

1345505812461.jpg

2012年8月19日 (日)

なし、その2

先日、鵠沼海岸駅の近くで有名なかき氷屋さん、「埜庵」に行きました。
かき氷の店 埜庵

Img_0027

ハイシーズンの午後、どれだけ行列が出来ているのか心配していましたが、見当たりません。
その代わりに、整理券をいただきました。
約2時間待ちです。

時間つぶしに鵠沼海岸へ。
海水浴の準備などしてなかったのですが、服を脱ぎ海に駆け込む子供たち。
2012_08_17_15_58_22_wp015

今年は海水浴に出かけていなかったので、ちょうどよかったです。

予定の時刻になったので、ふたたび埜庵へ。

注文したのはこちら。
2012_08_17_16_56_20_wp020001

「梨味」です。

梨は大好物の果物ですが、ジュースやアイスの味になりきれない地味な存在です。

しかし、日光の天然氷を使用した埜庵のかき氷は、「氷」が主役なので、ちょうどよい組み合わせになります。

ちょっと高いので、ひと夏に一度の贅沢です。

2012年8月18日 (土)

なし

菖蒲沢の果樹園で、梨を購入しました。

5個で500円(一つはキズがあるものをサービス)

Img_0043

梨は見た目でおいしいものを見分けるのは難しいですが、今回のはあたりでした。


2012年8月17日 (金)

6分の3

ごしょみRunnerです。
目久尻川沿いから寒川神社に向かうのは、最近ランニングコースの定番です。

目久尻川はその先、相模川に合流しそこが終点になります。
合流点付近に、「前鳥(さきとり)神社」があります。

今朝は時間があったので、前鳥神社まで足を伸ばしました。

このあたりが目久尻川の終点です。
2012_08_17_06_42_28_wp023

前鳥神社です。
2012_08_17_06_30_14_wp013

さきとりの名前は古い地名が由来のようですが、「先取る」の語呂合わせから、資格取得や就職に御利益があります。

相模六社のうちの一つで、

一之宮 寒川神社
二之宮 川勾神社
三之宮 比々多神社
四之宮 前鳥神社
平塚八幡宮(1国1社の八幡宮・五之宮格)
総社  六所神社

となっています。
相模六社巡り


現時点で、一、四、五はお参りしたことがあるので、近いうちに残りを制覇しようと思います。

ランニングでは少しきついかな。

2012年8月16日 (木)

2階の窓から

富士山、大山に沈む夕日、少し秋の気配を感じさせる雲、同時に堪能しました。

Imgp9451_2


2012年8月15日 (水)

カブトムシ

アブラゼミのなきがらが多く見られる時期になりました。

最近カブトムシによく遭遇します。
今日は朝のランニング時、夜の散歩時に1匹ずつ捕まえ、家に連れて帰りました。
路上でひっくり返っていたので、そのままだと車にひかれるか、鳥のえさになってなってしまうでしょう。
ご近所からいただいた2匹と一緒に飼うことにしました。
2012_08_15_08_24_04_wp008

夏が終われば死んでしまうので、逃がしてあげたほうがよいのかもしれませんが、これもご縁なので、大事に育てようと思います。

今日のごはんは豪華「メロン」です。

2012年8月14日 (火)

今朝はあいにくの雨でしたが、雲の隙間の朝焼けがきれいでした。

2012_08_14_05_35_16_wp003

そんな朝焼けを浴びた虹が赤くそまっていました。
2012_08_14_05_34_04_wp002001

2年前くらいに用田のあたりで撮影した虹です。
2010_04_02_06_25_38_025

この虹を追って相模川までいきました。
2010_04_02_06_49_34_035

どこまで追いかけても遠くに見える虹ですが、よくみると水面につながっていて、たどると自分の足元まできているようです。
2010_04_02_06_50_10_036

果てしなく遠く、とても手に届かないように見えるものでも、実はとても身近にあったりするものです。


2012年8月13日 (月)

今日は何の日

ごしょみRunnerです。

最近は目久尻川沿いのランニングが定番です。
一週間くらい前、宮原の川沿いに植物の苗が植えてあるのに気づきました。
2012_08_07_06_23_06_wp001

先日はだいぶ成長していました。
2012_08_11_07_20_14_wp004

ひまわりです。

そして、もう少し先に行くと
2012_08_11_07_21_38_wp005

コスモスのようです。
秋に咲くのが楽しみです。

さて、今日は「左利きの日」だそうです。
8・1・3から語呂合わせをいろいろ考えましたが、思いつきません。

Webで調べると、左利きの人にも安全に使える道具をつくって!と提唱したイギリスの人の誕生日にちなんで、制定されたようです。
日本では、0210(レフト)の語呂合わせで、2月10日が左利きの日だったようです。
その他には、8K(トランプの13)から「夜景の日」というのもありました。

せっかくなので、以前撮影した、しあわせの黄色い新幹線「ドクターイエロー」の夜景写真を載せます。
2011_09_17_18_35_30_kx035

まったくなんだかわかりません。

いずれもちょっと無理のある地味な記念日ですね。

ちなみに今日は私(右利き)の生誕記念日でした。


2012年8月12日 (日)

う、再び

ごしょみBWです。
目久尻川を走っていたら、かっこいいポーズをとって,電線に止まっている鳥がいました。

2012_08_11_07_30_06_wp006
たぶんかわうだと思います。
どこかの王家の紋章みたいです。

かわうは水に潜って魚をとるのが本業のようですが、飛ぶのとても上手な万能選手です。
2011_10_02_08_01_10_kx049

2011_10_02_08_00_32_kx046

2012年8月11日 (土)

癒と涼

まだまだ暑い日中、遠藤の竹林が癒しと涼みの空間です。
2012_08_10_14_05_38_wp003

体感的には5℃くらい低いように感じます。

マイナスイオン効果で”森林セラピー”などど言われていますが、この木漏れ日の視覚的効果、そして風にそよぐ笹の葉の音が、涼しさと癒しを与えてくれるのだと思います。

2012_08_10_14_05_14_wp001

でも蚊に刺されます。


2012年8月10日 (金)

天空の花畑

御所見地区は、植木や花卉園芸が盛んです。

ランニング中にきれいな花畑に遭遇しました。
2012_08_09_06_32_14_wp004001

出荷用の花たちで、すべて鉢植えです。
2012_08_09_06_32_38_wp005001

空中に浮いているようで、不思議な感じです。
飛行石を取り付ければ浮かび上がりそうです。

2012年8月 9日 (木)

紫蘇

春から始めた畑。
ここで採れたいろいろな野菜が食卓を賑わしてくれました。
その代わり畑の作物がだいぶ寂しくなってきました。

育ててきた野菜たちと一緒に、自生している赤ジソも完全放置していたにもかかわらず立派に成長しました。
Img_0128

先日、一気に収穫
Img_0837

一気にシソジュースにしました。
全部で10リットル以上になったでしょうか。
こんな大量のシソジュース、一年かけても(そんなに日持ちしません!)飲みきれない、と思っていました。

しかし、知人へのお裾分けや、水割り、炭酸割りなどいろいろなバリエーションで消費していった結果、残すところ1瓶となってしまいました。
2012_08_10_05_57_20_it001_2


最も需要が多かったのが、焼酎のシソジュース割りです。
Img_0946

(※ 主役はシソジュースです)


2012年8月 8日 (水)

8月8日

先日近所のドラッグストアで、何点か買い物をし、レジで精算すると合計金額が、”888円"!
Img_0864001

心の中で「ラッキー!」と思っていたら、女性の店員さんが、
「末広がりの8、縁起がいいですね!」
と言ってくれて、小さなよろこびを共感できてとてもうれしかったです。

この「縁起」という言葉、因縁生起という仏教用語が語源です。

先日、「ご縁」という言葉を英語で表そうと調べたら、"bond"とか"tie"という単語が出てきました。
また、「縁起」という単語も"luck"などと訳されますが、なんとなくニュアンスが違います。

言葉は難しいですね。

このブログを見ていただいている方ともいろいろなご縁で結ばれています。

そんな「縁」を大事にしたいと思います。

2012年8月 7日 (火)

なでしこジャパン

連日のオリンピックの応援で
勝手にヘトヘトでございます。

なんのタシにもならないと知りながら
選手と同じように気合いをいれたり
握りこぶしをにぎったり
時にはキックが出たりして…

試合終了時には
若干の肉体疲労を
覚えます...

メダルの有無に関係なく
選手たちのひたむきな姿には
本当に感動します。

なでしこジャパンも
大活躍ですね。

それにあやかって、
今回は
身近なところにも
なでしこジャパンが
いましたよ、
というお話です。

6月最終日の夕暮れ時、
ママたち展の作品を
ごんばちに搬入しました。

その時、アナベルママの一人が
浴衣姿で搬入のお手伝いに
駆けつけてくれました。

七夕も近いその日は
職場は浴衣デーということで。

濃紺の素敵な浴衣を
身にまとった彼女は
作品のディスプレーや
値札やポップ作成など
ちゃっちゃと作業を済ませると
さっそうとスクーターに乗って(!)
職場へと去っていったのでした。

初めて見ただよ、
浴衣でスクーター...


2012_06_30_17_28_58_ki053

2012_06_30_17_29_26_ki058


えんじ色のメットは輝き
袖が風になびいて
ちょっとシビれちゃいました。

その晩、
我が家に遊びに来てくれた
スウェーデンの友人に

「ディス イズ the 大和撫子」

と、紹介したところ

「 wow, cool ! 」

と、
にっこり笑顔。

進化を続ける
大和撫子に
乾杯しました。

忙しい中ありがとう。
お疲れさまでした!
やっと、 up したよ、mっちゃん。

2012年8月 6日 (月)

里帰り

玄関先でセミの抜け殻を発見してから3日。
一斉にアブラゼミ鳴き声が聞こえるようになりました。

そして、抜け殻発見した付近の地面に、立派なアブラゼミがいました。
2012_08_04_16_26_42_wp008


きっと抜け殻の主が里帰りしてきたのです。(たぶん)
抜け殻の写真と比べると、前足あたりに面影?がありますね。
2012_08_01_12_14_00_wp001


弱って飛べなくなってしまったのかと思い、触ってみたら元気に飛んでいきました。

でも、あと数日の命なのです。

ちょっと悲しい気持ちになります。

"Stay hungry, stay foolish"で有名な故Steave Jobs氏のスピーチ。
その中のこのフレーズが思い起こされました。

Your time is limited, so don't waste it living someone else's life.
Don't be trapped by dogma which is living with the results of other people's thinking. Don't let the noise of others' opinions drown out your own inner voice.
And most important, have the courage to follow your heart and intuition.
They somehow already know what you truly want to become.
Everything else is secondary.

癌を患い死に直面したJobs氏が、その実体験からメッセージとして伝えたものです。

貴重な時間、大切に生きたいと思います。

2012年8月 5日 (日)

Mission Possible

先週の御所見夏祭り、出店やいろいろなイベントでとても楽しかったです。

しかし、それ以外に我が家ではミッションがありました。

夏祭り会場の一角、人目につかない物陰で、なにやら怪しげな作業をしている集団がありました。
Img_0893

エージェントごしょみは、裏側に回りその実態を調査しました。
Img_0891

しかし、人影に隠れ何の作業かわかりません。

実は、夏祭りのイベントで行われる「包丁研ぎ」の職人のみなさんです。

我が家の包丁は普段手入れをしないので、切れ味がだいぶ悪くなっていまうので、毎年この包丁研ぎを待ちこがれています。

今回研いでいただいた包丁はこちら。
Img_0933

新品切れ味が復活しました。

今回のミッションはその匠の技を盗もうと、潜入したのですが.........

来年もよろしくお願いします。

2012年8月 4日 (土)

マロンとアナベル

Kyouryoku01
Kyouryoku02_2


ママたち展 に
手作り品を快く提供してくれた マロン は、
海老名市にある幼稚園の
手作りママのサークルさん。

この企画にすぐに賛同し
たくさんの可愛い作品を
寄せてくださいました。

ママならではの作品ばかりで
あたたかい気持ちになりました。

間に入って連絡係や搬入係を
引き受けてくれたママ。
いつも、と~ても忙しいのにね、
色々とお待たせしちゃってごめんなさい。
ご一緒できて楽しかったです。
ありがとうね(^人^)

「初めまして♪」の、代表の方にも
お世話になり感謝しています。
お会いできて嬉しかったです。

手と心を動かして
参加してくださったママさんたち、
本当にありがとうございました m(_ _)m


それから。


アナベル は…
紫陽花の仲間で
白く可憐な花です。

このアナベルが咲き誇る6月に
手作りママの集まりはうまれました。

小さな花が寄り添って
ひとつの素敵な花になる…

私たちの想いと重なる気がして
名前をもらうことにしました。

もともと手作りが好きなママたちが
この企画を聞いて
喜んで参加してくれました。

出会えたことが何よりの
ご褒美のような気がしています。

今後は、気楽にのんびりと
作りたいときに作りたい物を
と、楽しんでいけたらいいね♪
よろしくお願いします。

アナベルには
別に所属とか登録とか
な~にもありません。

ただ、諸々の都合と
ちょっとした遊び心でつくった集まり。
だから興味がある方は
いつでも参加してもらえたら、
と思います。

最後に、
アナベルには参加してないけど
一番最初に賛同してくれた
一人のママに感謝を伝えたい…

「好きなようにやったらいいよ」
そんな言葉から、すべては始まって
ここまできました。
何も手伝ってないって思っているかもしれないけど
私にとっては芯となる存在でした。

またぜひ!
一緒に楽しいことしましょう。
ありがとう!!
スーパー会計ママちゃん^^

この場をお借りして
長々とお礼をさせていただきました。

どうぞお許しくださいまし…

2012年8月 3日 (金)

セミの…

セミ、といえば。

4年ほど前の
夏の一場面を
思い出します。

 
「見てみて! 
 ほら!
 セミの からがら!」

3才の甥っ子が
息せき切って駆けてきて
小さな手のひらにのせた物を
見せながら こう言うと、
5才の次男坊が
鼻息荒く、答えた。

「ちがうよっ! 
 セミの なきがら だよっ!!」

どちらも おしい…
正解は、セミの ぬけがら。

でも、どっちも
絶妙な感じで愛くるしいから
はなまるっっ (^ 、 ^)


そんな次男坊も 
この秋で9才になろうかというのに
つい先日言うことには、

「ねえねえ、
 コレ 何だっけ?
 耳ぶた?」

と、自分の耳たぶを
さわっていた…

さらには、

「ねえ、
 訳わかんないコト、
 なんて言うんだっけ?
 プンチカプン?」

君の頭が、ちんぷんかんぷん だよ…

もはや愛くるしい というよりは
情けなさがひとしおの母なのでありました…

2012年8月 2日 (木)

せみ

昨日自宅玄関先に、セミの抜け殻がありました。
2012_08_01_12_14_00_wp001
抜けたてほやほやの感じです。

昔は街中でもうるさいくらいに鳴いていたのに、ここ数年は少ないような気がします。
そして鳴き始めの時期も遅いのです。

気象や生態系の変化なのか、はたまた地震の前ぶれなのか、ちょっと気になります。

カワセミのセミは、このセミとは関係ないらしいです。
「川蝉」と漢字で書くので、すっかり「川に住むセミみたいな鳥」が語源と信じていました。
カワセミの飛んでいる時に小刻みに羽ばたく姿は、なんとなく虫っぽいです。

本当の語源は、顔料として用いられていた青土(あおに)をソニとよんでいたいたところからセミに変化したという説が有力なようです。


2012年8月 1日 (水)

カワセミくん

日中はとても暑いですが、早朝の特に川沿いはさわやかな風を感じることができます。
そんなときにカワセミに遭遇すると、なんだか得した気分になります。

カワセミは藤沢市の市鳥です。
そして、カワセミをモチーフにしたキャラクター「カワセミくん」。
一年くらい前に、このブログに掲載しようと藤沢市にカワセミくん画像の使用許諾をいただいておりましたが、載せるのをすっかり忘れていました。

カワセミくんです。
2011_10_19_23_20_29_ip114

実物はとても小さいので、飛んでいないときはなかなか見つけられません。

それでは、カワセミくんをさがせ!(B難度)
この写真にカワセミが写っています。どこでしょう?
2011_10_06_07_13_28_cs022

答えはこちら

カワセミくんをさがせ!(G難度)
Img_0928004

答えはこちら

今まで撮ったカワセミの写真のなかで、カワセミくんっぽいのはこちら。
2011_09_19_07_13_54_kx105

そして一番ハンサムなカワセミはこちら。
2011_09_24_07_17_48_kx074


« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »