« 寿司教室 | トップページ | スカイツリー再び »

2012年11月21日 (水)

立食いそば

立食いそばといえば「箱根そば」
湘南台駅の地下と小田急線の上りホームにあります。

この箱根そば、茹でたて・揚げたてが売りで、立食いそばといえども侮れません。
定番は「かき揚げそば」です。

いろいろな土地で立食いそばを食べますが、箱根そばを超えるものはなかなかありません。
箱根そばにそばつゆを供給している某醤油メーカーの方から、開発の苦労話しを聞いたことがあります。インスタントでありますがかなり本格的な味と香りです。
店舗の近くを通るだけで、そばつゆの匂いに惹かれ吸い込まれてしまいます。

さて、先日浅草に立ち寄りました。
実はここに、自分の中では箱根そばと一二を争うそば屋があります。

東武浅草駅と銀座線の間の地下道にある「文殊」いうお店。
Img_1812
ここも箱根そばと同様茹でたて揚げたてのかき揚げそばを出してくれます。

Img_1811

有名なそば屋になると3倍位の値段がして、出来上がるまでの時間もかかります。
それもそばを楽しむひとつの形ですが、立ち食いそばもその土地で個性があり、いろいろ楽しませてくれます。

« 寿司教室 | トップページ | スカイツリー再び »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491969/47915006

この記事へのトラックバック一覧です: 立食いそば:

« 寿司教室 | トップページ | スカイツリー再び »