« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の記事

2013年2月28日 (木)

記録証

ごしょみRunnerです。
このところ全く走れていないです。
先日参加した藤沢市民マラソンの完走記録証が届きました。
20130301_015

タイム、順位は不本意でしたが、こうしたはがき一枚でも届くと、次回に向けてモチベーションがあがります。
6月に山梨で行われるトレイルランにもエントリーしてしまいました。
富士忍野高原トレイルラン

週末は久々に走りに行こうと思います。

2013年2月27日 (水)

Vintage

我が家のリビングに鎮座していた古ぼけたミシン。
20130223_085

以前住んでいた栃木の商店に眠っていたものを譲り受けました。
長い間、ちょい物置で重宝していましたが、先日新しい命が吹き込まれました。
ミシン屋さんに直してもらい、物置ではなく、ミシンとして復活を遂げたのです。
その性能に関してはは、知るよしもありませんが、再び活躍する日を楽しみにしたいと思います。

2013年2月26日 (火)

ベイエリアの夕暮れ

最近はだいぶ日が長くなってきました。
東京のベイエリアに用事があり、その帰路17:00時過ぎの写真です。20130226_006

20130226_011


2013年2月24日 (日)

打戻の富士

御所見の名所でおなじみ、宇都母知神社付近からの富士山です。

20130223_086

20130223_092

このあたりは海抜48m。
御所見の中ではかなり高地になります。

その他、菖蒲沢にある御所見塚跡も標高48mでした。

これらよりも高いところはないかと探してみると、意外にも御所見中学校付近が、51mとこの付近では一番標高が高いです。
さぞ校舎の屋上は眺めがよいことでしょう。

2013年2月23日 (土)

皇居周辺

皇居一周ウォーキングに出かけました。
休日の朝6時くらいだったのですが、東北から東京に遊びにきていたおじさんと日比谷公園付近で遭遇しました。
「これから歩いて新宿にいくんだけれど、どっちにいけばいい?」
東京から新宿に歩いて行くという無謀なおじさんでしたが、藤沢から東京まであるいた実績のある自分からすれば、なんとなく共感を持ちました。
Google Mapで調べたところ、皇居のお堀沿いに半蔵門まで行き、あとは四谷方面にまっすぐ行けばよいとわかったので、散歩がてら半蔵門まで案内しました。
20130223_033


20130223_034


20130223_022


20130223_019


2013年2月22日 (金)

米原

昨日の米原駅です。
20130223_004

新幹線開業当時から、雪の難所として有名です。
結構激しい雪でしたが、線路は常にスプリンクラーで除雪されていました。

2013年2月21日 (木)

東寺

昨日から京都泊でした。
京都駅にほど近い東寺のホテルに泊まりました。
10階の部屋でしたので、東寺の五重塔がよく見えました。

Dsc_0511

今朝少し時間があったので、東寺まで行ってみました。
なにやらお祭りのような催しが。
20130221_009

朝8:00過ぎでしたが、すごい賑わいです。
20130221_013

拝観する時間はなかったので、次回ゆっくり巡ってみます。


2013年2月20日 (水)

用田バイパスの今

久々に新幹線です。
今回は新幹線各駅停車の旅、こだま号なので座席はガラガラ、北側の窓際席を確保しました。
用田バイパスの工事進行具合がよく見えます。
今日はこんな感じです。
Dsc_0468
だいぶ出来てきました。

2013年2月19日 (火)

カバンの重さ

日々使っているカバン。
放っておくとどんどん重くなっていきます。

測定してみました。

20130218_021

8.6kgでした。

増えた体重と合わせて、20kg以上の負荷をかけて移動している訳です。

ある意味トレーニングです。

2013年2月18日 (月)

スケート

少しまえの「ちびまるこちゃん」でのスケートネタ、日本選手が表彰台を独占した四大陸フィギュアに感化され、久々に家族でスケートに出かけました。
7年ぶりくらいでしょうか。

相模原にある銀河アリーナです。
とても立派なメインリンク
Dsc_0402

我が家の面々は、もっぱら初心者用の小さなリンクで十分満足できました。
Dsc_0395


2013年2月17日 (日)

御所見富士

今朝は天気がよく富士山がよく見えました。
御所見からの富士山です。
20130218_005


2013年2月16日 (土)

竹林

Dsc_0362
遠藤の竹林です。
竹はイネ科の植物で、幹にあたるところは茎です。
冬でも鬱蒼としています。
とても生命力を感じます。

パワースポットと感じる所以でもあります。

Dsc_0361


2013年2月15日 (金)

一色川

御所見周辺の地形は、アップダウンが結構あります。
車で走っていると気づきませんが、自転車や歩きだとより顕著に感じます。
起伏がある地形は河川の浸食による場合が多いですが、以前から少し気になっていた地形があります。
Dsc_0304

石川あたりのかなり急激な起伏。
ここもよく見ると川がありました。
Dsc_0307

一色川です。
徒歩で水源をたどってみました。
用水路のような感じで、ずっと続いていましたが、イトーヨーカドーのところで地下に入ってしまいました。

Dsc_0313

菖蒲沢橋と交差点名がついていますが、橋は見あたりません。
以前は川として流れていて、橋があったのでしょう。

Dsc_0315

川の流れを見失ってしまったので、後でGoogleマップで見たところ、あやめ祭りでおなじみの菖蒲沢の里山付近が水源でした。
Dsc_0279

さすが「湘南のチベット」と呼ばれるだけあって、このあたりは水源が豊富です。


2013年2月14日 (木)

見上げてみれば

今日は栃木に行っていました。

帰りの電車でスカイツリー駅に停車、車窓から見上げたスカイツリーです。
20130215_007001


2013年2月13日 (水)

雪備え

昨日の天気予報では、雪。
結果は雨、しかも朝には止んでいました。
20130208_002001

1月の大雪から雪予報には敏感です。
2/5でしたか、雪予報だけで実際にはつもらなかったのですが、早々と列車が運休してしまったため、都内の鉄道は大混乱でした。
今回も巻き込まれるのがいやだったので、先手をうって都内のオフィスに泊まることにしました。
夜食の買い出しです。
Dsc_0335

寝袋があればどこでも寝ることができるので、苦ではありませんが、ちょっと寒かったです。
今月このオフィスから引っ越してしまうので、寝袋ライフ楽しみたいと思います。


2013年2月12日 (火)

早朝の湘南台駅

早朝6時前の湘南台駅です。
Dsc_0326

電車を待つ人もまばらですが、あと10分くらいすると人の列ができます。
昔に比べ、電車の通勤ラッシュが早い時間にシフトしています。
時差出勤なのか、フレックスタイムなのかわかりませんが。
その割に早朝の列車やバスの本数は少ないです。
ふじみ号の早朝運転希望します。


2013年2月11日 (月)

レジ袋

近所の大手スーパーでは、2月からレジ袋が有料化されました。
20130208_001

以前はマイバック持参で一律2円引きでした。
2月からは有料になり、1枚あたり2円徴収されます。
このレジ袋に関してはいくつか疑問があります。
・大量に購入するスーパーでのレジ袋は1円以下が妥当では?
・マイバッグでは一律2円、有料では一枚2円は整合性がない?
・レジ袋を削減しても環境のためにならない?
・可燃ゴミ回収用にレジ袋を流用できれば無駄が少ないのでは?
といろいろ考えることがあります。

こういった問題意識を持つ、という意味ではレジ袋有料化もよいのかもしれません。

2013年2月10日 (日)

Michaelくん

近くに弁慶果樹園という観光農園があります。
ぶどう用ビニールハウスの中でバーベキューができ、雨の日でも安心です。

弁慶果樹園

この近所ははよく散歩で通りますが、休日は多くの人がいろいろなイベントでにぎわっています。

「中央無柱400坪の大きなブドウハウスの中でバーベキューや餅つきフリーマーケットから結婚式までいろいろなイベントが出来ます(全天候型)。」
とHPに宣伝があります。残念ながら「結婚式」にはまだ遭遇したことがありません。

この弁慶で買われている犬が個性的です。
非常におとなしい犬なので、犬小屋の横を通りがかると必ず振り向いてくれます。
でもなぜか体は向こう向きで首で振り返るのです。
Dsc_0301

Michael(見返る)君と呼んでいます。
Dsc_0278


以前うちにいた盲導犬パピーの面影があります。


2013年2月 7日 (木)

発掘

電気製品の充電器が見あたらないので、洗面台付近を捜索中に、鏡が扉になっていることを発見しました。
その中にで探し回っていた物品が発掘されたました。
腕時計です。
Photo_2

腕時計にはいろいろ思い入れがあります。
この時計はいくつかある中で、一番のお気に入りでした。
しかし、3年くらい前に消息を絶ち、外でなくしてしまったものとあきらめていました。
太陽電池駆動の電波時計なので、3年も暗闇に閉ざされていたら充電が空にになっているはずです。
が、なんと棚から取り出した瞬間に針がぐるぐる動き出し、正確な時刻を示しました。しかもカレンダーまで正しく表示されています。
冬眠から目覚めたかのようです。

ちょっと感動しました。
さすが、My Solar!

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »